ビジネス翻訳。国際的に通用する翻訳

理解だけでなく表現力が必要な翻訳

ただ外国語を理解するというだけであれば、自分だけが分かっているという状態になります。しかし、更に翻訳の仕事となれば、理解しているだけではなく、更に別の言語で表現するという事が必要になってきます。

それには翻訳特有の技術が必要になってきます。簡単そうに訳している文章でもいざ自分で訳してみるとなるとかなり難しかったりします。

更に映像であれば文字数は限られています。制限された状況の中でふさわしい訳文を考えるのは簡単な事ではありません。翻訳という事に特化した勉強をしている人でないと、すぐにはできる事ではないでしょう。

この仕事をしている人がいかに素晴らしいスキルがあるかという事を少し知る事ができた気がします。